K-1 09:50-10:30
ホンダの未来モビリティへの取り組み
本田技研工業株式会社
常務執行役員 三部 敏宏 様
現在、モビリティをとりまく環境は大きな変化の中にあり、CASEといわれている領域を中心に新たな取り組みがおこなわれている。ホンダは、存在を期待される企業であり続けるために、モビリティにとどまらず、エネルギーやロボティクスといった領域においても技術革新を進め、すべての人に生活の可能性が拡がる喜びを提供していく。その取り組みを紹介する。